2018年第5回『朝礼川柳』トップ100

1 摘み取らず 咲かす我が社の 朝の種 セイアン
2 AIも 分析出来ぬ プラス面 三郎
3 コミュ力も 右肩上がりに する朝礼 だいちゃんZ!
4 朝礼で背筋を伸ばすストレッチ 笑話士
5 朝礼で ミス0事故0 笑顔100 丸福丸
6 朝礼で 同じ波長に チューニング シシャモ
7 忖度を 知らぬ妻子で リハーサル ほり・たく
8 朝礼で 自然に身につく 規律・礼 上の空
9 目の開かぬ 眠い朝でも ウロコ落ち コタラフ
10 半端ない 朝の言葉で やる気出す 夏風
11 経験値 多いパートの いい話 ハルル
12 失敗談 プラスに変える 知恵を添え あるある亜流
13 時経ても 校長の教え 身に残る はるっち
14 朝礼に 秋刀魚入荷と 弾む声 ハルル
15 引っ張ろう 気持ちの方向 上向け上 くろすけ
16 教えから 心のサプリ もらう朝 のんママ
17 メンバーに 元気を配る 当番制 倒立流弾
18 朝礼で 営業トークの 種拾う 美山
19 目の開かぬ 眠い朝でも ウロコ落ち kuro
20 スマイルを 朝からお互い 移しっこ エトゥ
21 朝礼で 伸びる若芽と 太る幹 かきくけ子
22 失敗談 プラスに変える 知恵を添え ハルル
23 朝礼で 場数を踏んで プレゼンへ ていぶる
24 朝礼は 現場主義の 最前線 ちぐハグ
25 朝礼で 同じ目線に なる未来 林檎っこ
26 研修生 社訓で学ぶ ジャパニーズ カープさん
27 朝礼も キャッチボールも 基本か 倒立流弾
28 半夏生 朝の挨拶 気持ちよし とっちゃん
29 同期との 差を朝礼で 痛感す 怪傑もぐり33世
30 ころばない話に朝が走り出す 松下弘美
31 声合わせ 心合わせる 舞台裏 シュート
32 新人は スマホカンペで よどみなく 一柳
33 話題より 目配り気配り ひきつける 食眠
34 反省を 感謝に変えて 伸びる人 あすなろ
35 朝礼が 大きく育てる 小さな意見 かっぱる
36 愛社熱 感染源に なる朝礼 中年やまめ
37 訥弁も能弁も良し朝の会 ヘムヘム
38 人前で 話して育てる 主体性 まぁそんなもの
39 日まわりで 生き生き咲かす 朝の顔 あまた
40 口にして はじめて伝わる 社の理念 やまとも
41 半端ない 朝の言葉で やる気出す 夏風
42 朝礼で 締まる気持ちと 開く未来 プライドホース
43 本気度が真っ直ぐ飛んでくる朝礼る フーマー
44 祖母の知恵出して得心させる部下 フーマー
45 おはようの リアルスタンプ 胸に押し 奥之近道
46 見習いたい誰かが褒められ月曜日 あおい
47 言葉より 並ぶ笑顔が 語る朝 ちゃりんど
48 摘み取らず 咲かす我が社の 朝の種 セイアン
49 朝礼で 結ぶ信頼 解(ほど)く距離顔 セイアン
50 チューリップ 様々な色 学びあり トマティ
51 朝礼で 増える収益 減る苦情 らくちゃん
52 耐えるより称える朝礼やる気増す 完熟トマト
53 全員で漕いだ社輪はより丸く じゅん
54 一日の始め口角起動隊 一日の始め口角起動隊
55 話すネタ 昔メモ帳 今スマホ まどけい
56 指揮をする 上司が上げる 部下の士気 上の空
57 朝礼は 心の隙間 うめる知恵 しおかぜ
58 朝礼で キャラ立ちした人 数知れず だいちゃんZ!
59 季節ネタ 大暑がよいしょに 聞こえたか 夢松
60 5分間やがて花咲き実を付ける てり味
61 意外です 君の多弁と フリとオチ ぱなしぇ
62 朝の顔 咲くも枯らすも 言葉力 ミーちゃん
63 やってみて初めて上の苦労知る 山宗雲水
64 朝礼で 深まる絆 減る誤解 大阪のアン
65 忖度を 知らぬ妻子で リハーサル ほり・たく
66 一日の モチベーションを チャージする 倒立流弾
67 メールよりエールが吾に届く朝 みちゃこ
68 アサガオを同じ陽へ向く向日葵に へのへの
69 毎日は 繰り返しじゃなく 積み重ね まーさー
70 口べたも 個性のうちと 励まされ まどけい
71 朝礼で 磨け注意の 「目と心」 ロビンフッド
72 朝礼で 自然に身につく 規律・礼 上の空
73 倦怠感 飛ばして生まれる 連帯感 トミー副部長
74 企業倫理 他山の石が ゴロゴロと 三太夫
75 その先へ 汗を厭わぬ 今日であれ 福島雨径
76 回重ね 調子を上げる 上がり症 よしぼう
77 うなづきが 嬉しく思う 発言時 コーナンPro
78 活力と ロマンティックが 止まらない おいどん
79 君色に 染まりたいなと 思う朝 恋多き32才
80 経験と リンクする時 気づかされ 福田 百合乃
81 同僚を仲間に変える朝の会 怪獣イジラ
82 1分の 話題探しに 1時間 怪傑もぐり33世
83 OK、グーグル 今日は何の日? 聞いてみる ちちこのママ
84 訓示聞き「そだね」「いいね」と思う朝 澄海
85 朝採りの 野菜のような 言葉聴く 三郎
86 朝来ると 未来の卵 孵化まじか マコ坂
87 朝礼の 今日はコスモス 花当番 うさの
88 朝一番 交換しよう 愛ことば 春爺
89 今もなお 明治の社是が 生きている 稲岡俊一
90 朝礼は 熱き仕事の プロローグ 蒼介
91 同じ句も 成長につれ イミ変わる チェミ
92 朝礼で すべり芸人 気持ち知る らくちゃん
93 朝礼で 裏方庶務を 感謝され 川柳写楽斎
94 朝礼は 目立たぬ僕の 晴れ舞台 しなやかーる
95 朝礼で 名を知り顔知り 縁を得る forte
96 朝礼が 十月十日で 絆生み 夏舟
97 靴音の 響きが変わる 朝礼後 清詩薫
98 朝礼の 一言脳裏で 事故回避 あつ桜
99 朝響く 元気いっぱい 担任の声 ナリ
100 あの名言 今や私の 座右の銘 川畑幸雄