10月10日は朝礼の日|第2回 朝礼川柳 大賞作品

10月10日が「朝礼の日」と認定されたことを記念し公募した第2回、朝礼川柳。応募総数4,922句と、第1回を大きく上回るご応募をいただき、誠にありがとうございました。

朝礼を、「社内の絆を深める場」や「自己アピールの場」、また「話したり聞いたりする訓練の場」や「気合を入れ直す場」と多角的にとらえたものが多く、まじめなものからユーモアあふれるものまで、幅広い応募がありました。

そんな中、12句の朝礼川柳・受賞作品が決まりました!大賞に選ばれたのは、埼玉県にお住まいの、ペンネーム「希望の朝」さんの作品「朝礼で グッと縮まる 社間距離」です!

その他受賞作品は下記のとおりとなっております。

なお、『月刊朝礼』2016年1月号から、1作品ごとの選評を掲載いたします。どうぞ楽しみにお待ちください。

朝礼川柳は、来年も開催を予定しております。次回も、皆さまのご応募をお待ちしております!

朝礼で グッと縮まる 社間距離

埼玉県 希望の朝さん

朝礼で 我が恋届けと ナゾかける

東京都 大塚 征克さん

朝礼で 「話す」訓練  「聞く」稽古

富山県 サヤシヨさん

ネクタイを 締め直させた 朝がある

山口県 小次郎さん

朝礼で ひと知り 社を知り 世界知る

滋賀県 こうへえさん

クラクラと  倒れた乙女も  今やボス

群馬県 くろすけさん

初朝礼 ぴんと背筋の 音がした

熊本県 舛田 美子さん

朝礼の 話題が示す 人の幅

東京都 風信子さん

伝統と 歴史をつなぐ 5分間

千葉県 朝野 礼さん

学び合う  朝の寺子屋  立場超え

東京都 カジさん

輪になって 囲んでいるのは 社の核心

京都府 永瀬 唯さん

リハーサル こころ鍛える 妻のヤジ

愛知県 けいさん

これまでの受賞作品はこちら